« 脱毛サロンでの脱毛メニューはどれがお得なのかな? | ホーム | ミュゼの口コミを聞いたら、やっぱり行きたくなった »

2013年6月20日

エステサロンでの処置とクリニックの処置とどっちがいいの?

あなたは自分で努力しても、なかなか治らない背中にきびを治したいと思ったらどうしますか?ひとりでは解消しない大人にきび、

「でも皮膚科など医療機関はちょっと敷居が高いし......。」

そう思われる方は、エステサロンでの処置を考えてみてはいかがでしょうか。

エステサロンでも、まずはカウンセリングを行ってくれます。食事や睡眠など生活習慣を見直す事から始めます。質問にはきちんと答え、にきびの原因を自分でも把握しましょう。

 エステサロンでも、医療機関と同様に、ピーリングやフォトフェイシャルなどの施術を受ける事ができます。

 シーズラボは、医療機関と提携していますし、エルセーヌもハーブの力を使った自然治癒法を取り入れるなど、リラクゼーションも伴った雰囲気の中で処置してもらえるのが、医療機関とは違ったところです。

 ただし、エステサロンで行うピーリングは厳密には医療行為にあたります。ですから、サロンでは医療機関のものよりごく軽い酸度のものを使用し、にきび治療というよりは美肌目的で施術を行っているようです。

 心地よさはエステサロンに軍配が上がりますが、治療の効果は医療機関のほうが高いことが多いのは事実です。そう考えると真剣に治したい場合医療機関のほうがいいようですが、ただし処方される薬によっては、「薬が切れると再発」という繰り返しもあり、必ずしも医療機関であるクリニックとか病院が良いとは言い切れません。

背中ニキビ エステ

このブログ記事について

このページは、cocoroが2013年6月20日 20:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛サロンでの脱毛メニューはどれがお得なのかな?」です。

次のブログ記事は「ミュゼの口コミを聞いたら、やっぱり行きたくなった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。